プロフィール

にょろり

Author:にょろり
■♀ 1977年6月15日生
■出身 大阪 
■職業 不良OL
■趣味 
エンデュランス出場を夢見る万年初心者。でもそこからは縁遠い草競馬に出てしまったり、結局、ムサシに乗れたらけっこう幸せ。
musasi1.jpg
チョウヨームサシ 
■青鹿毛 セン馬 アングロアラブ
アラブ血量 27.30% 
 1999年5月3日生
■出身 北海道三石郡三石町
父:ホーエイヒロボーイ(アア)
母:ナンブアルテミス (アア)
母父:スマノタイドウ(アア)
■職業 にょろり専属の乗馬
■趣味 にょろりをおちょくること

稼業をほっぽらかして派遣で働くやさぐれOLにょろりがブログを通じてみつけた自馬は今は衰退の一途をたどるアングロアラブでした。サラより従順といわれるアラブ種ですがとても一筋縄ではいかない性格のムサシと奮闘しながら乗馬ライフを模索中。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週半ば、先生からメールがあり、パソコンの調子が悪くなってしまったー
とのお話がありました。むむーこりゃ週末成田にいかなと思っていました。
が、あいにく私用のためいけなくなりお家でお留守番。

今週はすっかり雪もなくなったようでお天気もよく乗馬びより・・・・
いいなぁ行きたいなぁとうらめしーく思いながらシコシコと
ブログ更新をしているわけです。
前の日飲み会だった私は呑みすぎたのかセン痛です。
カンパネラが人間だったらおそらくのんべだろうなぁ
呑みながらつまみももりもり食べるだろうから太りやすいタイプだろうなあとか
どうでもいいことをアルコールの残るぼんやりした頭で
考えているにょろりです こんにちは


にょろりはカンパネラによくさわるんですが
カンパネラは大人しいけどプライドが高いのかわがままなのか、
たいがいとぷいっと顔をそむけます。けして愛想の良い馬じゃありません。
まだまだ私では人参の切れ目が縁の切れ目です。

先日、一瞬ですが首にぶら下がるように腕をまわしていたら
カンパネラが応えるように首をぐーっとまきつけてきました。
人参を要求してるのかなぁと思いましたがそういうわけでも
ないようです。カンパネラなりに徐々に心を開いているのでしょうか
その日カンパネラに乗ったときはいつもより反応が良かったです。

たまになんですが、乗っているときに呼吸というのか鼓動というのか
そういうものがすっと合うときがあるのです。自分の足がすーっと
馬の中に馴染んでいくような感覚というんでしょうか
それがもっと継続できるといいんだけどな

20060128154823

写真は今日先生から送られてきた写真。
葦毛コンビです、真中の大きい方がカンパネラ、たぶんWさんと一緒です
スポンサーサイト

テーマ : 乗馬 - ジャンル : スポーツ

こんにちは、にょろりです。
1月22日は乗馬にいってきました。

職場の人お二人、お一方は奥様とお嬢さんお二人を連れて
みなさんとご一緒しました。
ちびっこたちは馬を怖がって下のお嬢さんは号泣
それを見て馬はもっと怖がっていたりするんですが・・・
最後は慣れてもらって楽しんでお帰りいただけたようです。よかった。

それはそれとして、馬は基本的に繊細です。
草食動物で、捕食される立場なので当然といえば当然です。
雪の落ちる音や、色にどぎまぎしていました。

この日一面真っ白な雪に覆われた馬場に連れて行かれた
馬たちの反応もいろいろ。

新雪のところに放牧され転がるプリンス
同じく転がったり楽しかったのか跳ね上がったりしていたレンファーラ
始めは目を白黒させたあとは雪をまりまりと食べ続けるマルトラック
寒さが好きなのかアイスチョコはテンションがあがって走ってました。

で、この日のカンパネラは・・・・
とりあえず、もぐもぐと口の中に雪をくわえてみる
食べるわけではなく確かめていたようです

その後、Wさんが私が引き手をもったカンパネラに乗り
雪で垂れている走路際の木の枝を切ったり植木屋さんごっこ・・・
カンパネラも何を思ったか木の葉っぱをもぐもぐ
手伝ってるつもりなのかただの食い気だったのか
すっかり味をしめてしまい、その日は走路を歩いていると
必ず同じ場所でとまり木の枝をもぐもぐもぐ 
口の周りを緑色にしてました。またせん痛おこさなきゃいいけど。。。

Wさんは雪に転がるカンパネラの写真を撮りたくて先生と一緒に
転がるお手本を見せたそうですが・・・(それもすごいなぁ)
カンパネラ一向にその気になってくれなかったようです汗

結局カンパネラは雪よりも葉っぱのほうが新鮮だったようです。
(よく考えてみれば北海道生まれだもんな)

やっぱ色気より食い気の子だもんね
20060128153309.jpg

土曜日、雪の振る中のカンパネラ
すでにあたり一面積もってます

200601281533092.jpg

翌日日曜日、小高くなってるところは実はボロ山ですw

200601281533094.jpg

放牧されるカンパネラ 雪を口に入れて確かめています。

テーマ : 乗馬 - ジャンル : スポーツ

200601120018102
20060112001810
私が行けない間Wさんがカンパネラ速報を送ってくれています。

年末年始、初詣外乗や馬場での練習に
フル活動だったカンパネラはお疲れのご様子。

この日は放牧場でゴロゴロしていたそうです。
後ろから見るとまるで座礁した鯨のようですが
馬ですからっ、馬!

にしてもカンパネラはやはりちょっと変わっていて
いつも日陰で好んで横になります。

食べるものも変わっていて
外乗すると笹やらシダなど堅い葉のものを
わざわざ好んで食べます。
食いしんぼの彼は外乗中に枝ごと笹を引きちぎって
くわえたまま乗馬クラブに戻ってきたりするとか…
お土産のつもりなのでしょうか。

繊細なサラにはあるまじき大雑把ぶりに
Wさんと私は少々頭を抱えてしまいます。

テーマ : 乗馬 - ジャンル : スポーツ

200601120000162
20060112000016
乗馬クラブでは馬に慣れてくると
先生がはだか馬に乗るように指示します。

鞍をはずした馬の上に乗ると馬の体温が伝わって
ほんのりあったかいのです。

さらにはだしになるとさらに馬の柔らかさが伝わります。

人馬一体って言葉がありますが
バイクでも車でもない生き物に乗るというのは
不思議なことだと思わずにいられません。

Wさんがカンパネラにはだか馬で乗った時の画像を送ってくれました。

テーマ : 乗馬 - ジャンル : スポーツ

200601100218132
20060110021813
正月のことです。
雨の中外乗しました。
私は用事があったため外乗後
急いで手入れをして即帰宅。

手入れがあまかったのか…その日の夜カンパネラは
お腹が冷えて腹痛おこしてしまいました

疝痛で苦しむカンパネラの様子を
他のお客さんが写メールしてくれました。

新年早々かわいそうなことをしてしまいました。

テーマ : 乗馬 - ジャンル : スポーツ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。