プロフィール

にょろり

Author:にょろり
■♀ 1977年6月15日生
■出身 大阪 
■職業 不良OL
■趣味 
エンデュランス出場を夢見る万年初心者。でもそこからは縁遠い草競馬に出てしまったり、結局、ムサシに乗れたらけっこう幸せ。
musasi1.jpg
チョウヨームサシ 
■青鹿毛 セン馬 アングロアラブ
アラブ血量 27.30% 
 1999年5月3日生
■出身 北海道三石郡三石町
父:ホーエイヒロボーイ(アア)
母:ナンブアルテミス (アア)
母父:スマノタイドウ(アア)
■職業 にょろり専属の乗馬
■趣味 にょろりをおちょくること

稼業をほっぽらかして派遣で働くやさぐれOLにょろりがブログを通じてみつけた自馬は今は衰退の一途をたどるアングロアラブでした。サラより従順といわれるアラブ種ですがとても一筋縄ではいかない性格のムサシと奮闘しながら乗馬ライフを模索中。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは にょろりです。

いやー、コメントしてくださる人に対して
アクセス数が俄然多いのが気になる今日この頃です。
怖い。。。。怖いよ・・・・って普通こんなもんです。ハイ。
ちょっとムサシと一緒にビビってみただけです。

以前、乗馬クラブの一口馬主をやっていたカンパネラこと
カンタロウが最近足の調子がよくないとのこと。

ムサシも蹄割れてるしなぁ。この時期ってけっこう
気をつけなきゃいけないのかも。。。

あードバイ。ウォッカ残念でしたね。
牝馬で遠征で、よくがんばったほうだとおもうのですが・・・

2年前の凱旋門でエライ盛り上がった時のことを思い出すのですが、
結局去年もウォッカやサムソンはじめインフルエンザ等々で
チャレンジできなかったことを考えるとディープも仮に現役でも
チャレンジできなかっただろうなぁとおも運ですよね。
やっぱり競馬って運もすごく大事なんだって思います。

にしても、早く結婚式終わらないかなぁ。
なかなかムサシにあえないよ。
はよう乗りたいわ。
スポンサーサイト
いやー 春ですね。

ムサシもお昼時はボーっとうたた寝してることでしょうか。

今日は中山グランドジャンプ。
カラジが直前で故障、引退という波乱の展開。

でもレース中の事故とかじゃなくてよかったよ。

そういえばね、前回の日記に出てきた例のダリアくん
すっごい関節がやわらかいんです。

足上げのストレッチとかやると
みょーーーんって足があがるの。
若いしひょっとして、障害向きなのかしら?と思うのですが。

ムサシは障害苦手らしいというのは
何度も書いていますが関節が硬いんです。

足あがらないの。

よく障害飛んでる馬見ると前脚ピターと
折りたたんでるじゃないですか
ムサシぜったい無理。

エンデュランスもビビリで難しい。
障害も体硬くて無理。


がんばれムサシ。
今年は何かやろう。何かを。
昨日は蹄油のアドバイスありがとうございます。
今度ショップに行っていろいろ聞いていいものを買ってみます。

ところで、よくこの日記のネタに登場するおがわじゅりさんのブログで
仲良し検定なるものをやっていました。
検定詳細はコチラ

えーっと、ただムサシの判定をやるのもなんなので
うちで唯一の牡馬で今年で4歳になるアグネスダリアくんと
比べてみましょう


A1.ムサシ YES。顔見たら鳴いてくれます。
   ダリア YES。おやつをもらえるとおもっています。

A2.ムサシ NO。呼んだら。。。。。都合が悪いと来ません。
        空気読みすぎだよ。

   ダリア YES。おやつをもらえるとおもっています。

A3.ムサシ YES。体を触ったら、おかえしに噛んでくれます・・・。
        え?これっておかえしじゃない??あっそう。

   ダリア YES。なぜかいつも髪の毛をハムハムしています。

A4.ムサシ NO。落馬をしたときは、全力で逃げていきました。
   ダリア 不明。落馬したことがないから。

A5.ムサシ YES。ヤキモチはよく焼いています。。。
        やきもちっていうか、「おまえ、おれの世話係だろう」という
        上から目線ですが。

   ダリア YES。誰かにおやつを上げていると思っているから。

A6.ムサシ YES。ほとんどはね、都合が悪いと耳をしぼります。
        だから、空気読みスギだって。

   ダリア YES。だっておやつもらえるはずだから。

A7.ムサシ NO。寝てるときに近寄ると立ち上がっちゃいます。
   ダリア YES。寝ているときにさすってもらうの好きです。

ムサシは自馬なのに。。。。。○| ̄|_
一方、ダリア…牡馬なのに、あの気性難のサンデーサイレンスの孫なのに・・・。

馬って、馬って。。。。。おもしろいね。

N師匠は昔自宅で牝馬を飼っていたときに
一緒に添い寝してたらしい。牝馬を手なずけるなんて恐るべしN師匠。
   
とうとう荒尾もアラブだけのレースを
3月いっぱいをもって廃止
するそうです。

50年後。。。日本にアングロアラブはいったい何頭いるんだろうか
とちょっと考えました。

とはいえ、現在のお馬たちはサラとの混合レースで
まだまだ走りつづけるそうなので、頑張って欲しいです。

負けるなアラブ。

さて、浜松HV唯一のアアであるムサシさんは
相変らずのご様子。

先日も、ムサシは相変らず、
頭あげーの、たちあがりーの

(#゚Д゚)ゴルァ!!調子ノンな!!

ぐらい元気を維持しています。
アアのバイタリティの高さには正直ついていけてないよ私。

ちょっと気になったのが最近
蹄がヒビ入ったりかけたりしやすいです。
時期的に乾燥しやすいのかしら?

馬の蹄のお手入れにオススメグッズございましたら
教えてください。
会社でデスクトップにムサシのドアップ写真を壁紙にしてたんですが

同僚A
「これ にょろりの馬?」

にょろり
「そうだよ」

同僚A
「ふーん…へんなかお~」

当然、冗談でしょうが
その時私のオーラは服破ける前の
ケンシロウだったとおもいます

ウァシャアアアアー!

ムサシの顔をへんなかおと言っていいのは
馬乗りだけなんだよぉお

同僚は当然知らないでしょうが

愛馬をけなされるのは
自分をけなされるより傷つくんだってば。

ちなみに贔屓目抜きに
ムサシは地味な美形です。
FC2ブログを利用している理由。
それはロゴが馬だからです。それだけです。

こんばんは、にょろりです。
ひっさびさにムサシに会ってきました。

ブフフフフフフってやってくれました。
覚えてくれていたようです。
感激で、鼻面かかえてブチュブチュやったら
すごく迷惑そうな顔されました。

式まであと一ヶ月ほどのため、
相方から乗馬禁止令を出されている私は
この日、何をしに行ったかといえば、

散歩と称して、草刈マシーンと化したムサシで草刈り

放牧と称して、ムサシをクレイパック(泥んこの中でゴロゴロ)

丸馬場で追いまわしと称して、
VIP待遇に調子づいた反抗的な態度のムサシと乱取り

そして、丸洗い

以上。

乗ってない、乗ってないよ ちっとも(´;ω;`)ウッ…

実は今年はいってからムサシにはまたがっておりません。
まぁムサシ自体はNさんに乗ってもらっているので問題ありませんが
式が終わったら存分に乗りたいと思います。

たまにはバックショットで食事中のムサシ
ムサシ
すっかり、最近サボりぐせ。。。もとい
結婚式準備で忙しいのでかんにんしてください。
リンク先のブログへの訪問も最近なかなかできずにおりますが
にょろり、生きています。

さて、最近のムサシの近況。
N師匠が、レッスンをつけるときに、ムサシに乗ってくださっているそうです。
Nさんのレッスンはすべて個人レッスンなので、
部班のような練習のときはNさん自ら馬に乗って先導するわけですね。
その時にムサシが出動するらしいのです。

ってムサシ、先導できるのね!
乗る人が違うと馬は変わる。おりこうだムサシ。

週2回くらいはしっかり乗って頂いているとのことで
きっと彼はご機嫌に違いない。

もし話せたら
「にょろり?ああ、あの餌係ね。」
とか余裕こいて言ってそう。

ところで、DVDハロン見ました。
楠賞の様子は以前の日記にもご紹介しましたコチラを。

おそらく400キロ前半だと思われる現役時代のムサシは
ほんとに地味で(あまり特徴が無いのが特徴の)小さな馬。
馬群の中からポンと出たときも先頭を走っているミスターサックスに
とても追いつけるようには見えませんでした。
吉田御大の「ミスターサックスを交わす気か!」の絶叫も聞けました。

でも一生懸命走ってるの、
ディープのような華麗な跳ぶ走りじゃありません。
キャタピラみたいに足が高速回転してとにかく一生懸命。
気がつけば半馬身ほど抜けてゴールしていました。

しばらくしてから、ジワジワと感動して涙ダーダー感動でした。

競走馬って、けなげだよう。
明日、そんなムサシに会ってきます。
さて、覚えてるかなぁ。
はぁ~

とうとう式まで2ヶ月を切ってしまい。
相方から乗馬禁止令が出てしまいました。

というのも、私があまりに落馬するから。。。。汗
なので今度の週末は、ムサシとお散歩の会にします。
とはいえー、ムサシの曳き馬はけっこう大変だから
私はいい運動になるかと。。。。

どうも、ムサシでビビリ癖がついてしまった私。
先日、遊びに行った先に居た猫ちゃんに
フーとかいわれてちょっとビビッてしまいましたた。
ああ、小心者。

ですが、よく考えたら・・・・

ムサシ500キロ弱
猫3キロ

怖くなーい。

と思ったら、猫にフーといわれても大丈夫になりました。
犬は平気なんだけどねぇ。
来たのよ。

ビデオハロン’02

ビデオ


オークションで落札しました。

こっこれで、念願のムサシの楠賞のレース映像が

見れるど~~~~~~~~~~~~!

とりあえず、まずじっくり鑑賞会したいとおもいます。
感想は後ほど。
あー、やっと馬ブログに戻れそうです。

浜松になかなか行けないので
馬中毒の禁断症状が出たわたくしは
クリエ三浦ホーストレッキングファームさんにおじゃましてきました。

私を乗せてくれたのはこちらのルーシー嬢
ルーシー

アパルーサと重種の混血らしいですが
とっても大きな体ですが、近くに行くと頭を寄せてくるような
甘えたーなのカワイイ乙女です。

この日は暖かくて、良い外乗びよりでした。
gaijyo.jpg

夏だったら海の中にも入れるらしいです。
この後、ちょっとだけギャロップだしました。
気分は、暴れん坊将軍、( `_ゝ´)フォオオオオオオオオオ!


途中、休憩とガイドの方がおっしゃったら
馬たち、海水を飲み始めてびっくり
ノドがかわかないかしら?でも馬って塩スキですよね。
それから岩についてる海苔や生えている海草を
海の中に顔突っ込んで食べているのです。Σr(‘Д‘n)

途中で写真を撮ってくださったんですが、ルーシー嬢
海草に夢中で、首をあげてくれません。
写真。あがあがしてます(;・∀・)。
海草


今度は夏にも行ってみようかなぁと思いました。
っていうかムサシで安心して外乗できるようになるのが
一番なんですけどね~~
海草食べさせてみようかな。

集合




 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。