プロフィール

にょろり

Author:にょろり
■♀ 1977年6月15日生
■出身 大阪 
■職業 不良OL
■趣味 
エンデュランス出場を夢見る万年初心者。でもそこからは縁遠い草競馬に出てしまったり、結局、ムサシに乗れたらけっこう幸せ。
musasi1.jpg
チョウヨームサシ 
■青鹿毛 セン馬 アングロアラブ
アラブ血量 27.30% 
 1999年5月3日生
■出身 北海道三石郡三石町
父:ホーエイヒロボーイ(アア)
母:ナンブアルテミス (アア)
母父:スマノタイドウ(アア)
■職業 にょろり専属の乗馬
■趣味 にょろりをおちょくること

稼業をほっぽらかして派遣で働くやさぐれOLにょろりがブログを通じてみつけた自馬は今は衰退の一途をたどるアングロアラブでした。サラより従順といわれるアラブ種ですがとても一筋縄ではいかない性格のムサシと奮闘しながら乗馬ライフを模索中。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダリアがせん痛を起こしまして、
痛くて横にごろーんとなったりで、声をかけながら
一生懸命さすっていたら少し楽になるのかウトウトとしていたりで。。。。
でも長い時間は横にならせないほうがいいんですよね。。。。

私ではどうにもこうにもならないので、N師匠に連絡。
獣医さんに連絡をとって馬場に向かってくれるとのことだったので
その間にできるかぎりのことをしようとしました。
Rちゃんが浣腸をしてくれたのですがボロがでず・・・
そこでにょろりが摘便のため馬のお尻に手を突っ込みました。
意外と広いんだなぁとビックリ、そして温かくて生き物なんだなぁ
と思いました。中は広くて。。。。ということはガスがそれだけ溜まって
いるということなんですが先ほど入れた水にボロが浮かんで
いるのがわかりましたのでそれらを掻きだす。
とりあえず、近くにあったガスとボロは出てきました。

それでも痛みは治まらないのか前かきがつづき、途中から
馬場に来てくれたMさんが引き馬や追まわしをしてガスが出たものの
痛みが続く様子。。。

しばらくしてN師匠到着、聴診器でお腹の状態を聞いた後
検温、39度でやや高め。獣医さんに連絡をとってから
鎮痛剤の注射。解熱剤の投与。
少しフラフラしたものの数十分後に検温すると熱が下がっていました。
前かきもなくなって飼いを食べ始め痛みはやわらいだ様子・・・。
とりあえず、よかった。

馬を飼うって大変なことですが、できる限り経験と知識をつけて
こういうときにも対応できるようにならないとなぁ・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。