プロフィール

にょろり

Author:にょろり
■♀ 1977年6月15日生
■出身 大阪 
■職業 不良OL
■趣味 
エンデュランス出場を夢見る万年初心者。でもそこからは縁遠い草競馬に出てしまったり、結局、ムサシに乗れたらけっこう幸せ。
musasi1.jpg
チョウヨームサシ 
■青鹿毛 セン馬 アングロアラブ
アラブ血量 27.30% 
 1999年5月3日生
■出身 北海道三石郡三石町
父:ホーエイヒロボーイ(アア)
母:ナンブアルテミス (アア)
母父:スマノタイドウ(アア)
■職業 にょろり専属の乗馬
■趣味 にょろりをおちょくること

稼業をほっぽらかして派遣で働くやさぐれOLにょろりがブログを通じてみつけた自馬は今は衰退の一途をたどるアングロアラブでした。サラより従順といわれるアラブ種ですがとても一筋縄ではいかない性格のムサシと奮闘しながら乗馬ライフを模索中。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後のアラブ交流レースが終わりました。

私は結局いけませんでした。ハァ
きっと死ぬまで後悔します。。。うううぅ。

でも、福山には絶対行きます。アラブを観に。
ちなみに結果はこちらです。

1 フジノコウザン 福山 牡 4
2 バクシンオー 福山 牡 4
3 ユノフォーティーン 福山 牡 5
4 ホーエイスナイパー 高知 牡 6
5 モナクカバキチ 愛知 牡 8
6 グリーンジャンボ 金沢 牡 8
7 ムサシボウダイヤ 福山 牡 5
8 ヤスキノショウキ 福山 牡 6
9 ファルコンパンチ 高知 牡 7
10 タッカーワシュウ 荒尾 牡 6

さて、
ムサシの半兄にあたるホーエチャンピオン
乗馬用の種牡馬になったらしいです。
ムサシの血縁が。。アングロアラブが
こうやって残ってくれるのは嬉しいことです。
元気に活躍してほしいです。

アラブがんばれ、という方ワンクリックお願いします。
a_03.gif
スポンサーサイト

タグ : チョウヨームサシ 乗馬 競走馬 アングロアラブ

コメント

気になる

5番のモナクカバキチという馬名が気になりました。
お兄さんが乗用馬の種牡馬として血を残せて
嬉しいですね!少しでも多く産駒が誕生するといいですよね。
そしたらムサシも伯父さんって呼ばれますね(笑)

結局 福山に来られなかったのですね。当日は
いつもの福山とは違って遠路来られた方が多くて
地元テレビ、新聞 某メジャー男性誌等、又
タマツバキのレースの時はゴール前に20本以上の
レンズが並んで少し異様な風景でした。
うちのクラブにも関東の方が一昨年のタマツバキ記念
に出たハヤブサというアラブに会いに来られました。
お蔭様で盛況のうちに幕を閉じることができました。

おがわさん

さすが、じゅりさん。
私もユニークな名前が気になって調べておりました。
ムサシの母方のお祖父さんのスマノダイドウを祖父に持つお馬さんです。
カバキチという名前を裏切る(関係者様申し訳ございません)栗毛のすらっとした素晴らしい美男子です。
全盛期のパワーは無いというお声も聞きますが、8歳で
遠征のある交流戦に参戦できるというのが
息の長いアラブの底力でございますね。
怪我無く、遠路はるばるよくがんばった!
と私感動して涙でした。

ゆのさん

耳が痛うございますがご指摘のとおり
結局いけませんでした。
愛馬ムサシの将来も関わるいろいろ御座いましたので・・・。

それはそれとして、大変な盛況ぶり。
アラブの最後は華やかだったのだろうなぁと
想いを膨らませています。
交流戦はいけませんでしたが、福山には
アラブ参りに伺おうと思っております。

たくましい福山のアラブたちに絶対に会いたいです。

「フィナーレと再出発」
いい題名ですね^^
レースはなくなっても、種牡馬という形で
その血は受け継がれていくはずです。
にょろりさんとムサシ君の元気な活躍も
これからも楽しみにしております^^

ミシエロさん

アラブはたたき上げの人たちが守ってきた血統ですから
最後もお祭りのような感じだったのではないかと思っています。
いつか復活してくれないかと希望をもっていますが
まずは乗馬という形ででも血統が残ってくれることが
大事ですよね。。
もちろんムサシも私も頑張りますよヽ(^∀^)ノ

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。