プロフィール

にょろり

Author:にょろり
■♀ 1977年6月15日生
■出身 大阪 
■職業 不良OL
■趣味 
エンデュランス出場を夢見る万年初心者。でもそこからは縁遠い草競馬に出てしまったり、結局、ムサシに乗れたらけっこう幸せ。
musasi1.jpg
チョウヨームサシ 
■青鹿毛 セン馬 アングロアラブ
アラブ血量 27.30% 
 1999年5月3日生
■出身 北海道三石郡三石町
父:ホーエイヒロボーイ(アア)
母:ナンブアルテミス (アア)
母父:スマノタイドウ(アア)
■職業 にょろり専属の乗馬
■趣味 にょろりをおちょくること

稼業をほっぽらかして派遣で働くやさぐれOLにょろりがブログを通じてみつけた自馬は今は衰退の一途をたどるアングロアラブでした。サラより従順といわれるアラブ種ですがとても一筋縄ではいかない性格のムサシと奮闘しながら乗馬ライフを模索中。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台風一過で、地震
地割れ、倒壊、がけ崩れ

日本列島は温暖化のあおりをうけて
えらいことになっています。

新潟に知り合いがいるので無事が気になります。

天災があると、ムサシはどうなるんだろうと
よく心配になります。

ムサシのいる浜松をふくめ東海地区は地震が来ると
言われている場所ですし、
津波が来て天竜川が増水なんてしたら・・・

と非常に心配です。

今回、台風の時にホースビレッジのタクさんに
電話して様子を聞いてみたところ

「あー 天竜川増水してるけど、
 大丈夫、大丈夫
 ムサシ流されたくらいだよ。」

洒落にならんて。

※もちろんムサシは流されていません。

お馬さんはもちろんけっこう泳げるんですけどね・・・

以前相良の草競馬大会で、
初めて見る海にパニック起こしてレース中に
何を思ったか海に入っていってしまった馬がいて
けっこう沖の方までひとりで泳いでいって
また泳いで戻ってきた馬がいました。

私はビデオで見ただけなんですが
あの脚で、あの馬体を想像すると泳ぐのには
たいがい向いていない気がするんですが
けっこう泳げるんですね。

そういえば、競走馬はプールで体力作りしたり
していましたね・・・忘れてた。
検索したらこんなニュースもありました。
ハミつけて泳がせるんですね。


ついでなので、もうちょっと調べてみました。
三浦トレセンのHPを見ると、
最近では体力づくりよりも馬をリラックスさせる目的で
泳がせるそうで・・・・へぇええ。

ふと思い出したんですが・・・

今年、お台場で行われたドラゴンボート※の大会で、
三浦トレセンのチームを見かけたんですが
ひょっとしてこのプールでも練習したりしてるのかしら。。。

※(20人乗りのカヌーのようなボート)

あ、ちなみにこちらの三浦トレセン、
G1レースの調教見学ができるそうで、このプールも
見ることができるみたいです。
泳いでるのが見られたらラッキーです。

ついでに、JRAのトレセン・競馬学校ブログ
なかなか面白いのでご紹介。

アラブがいたらもっと面白いのに・・・ブツブツ
スポンサーサイト

コメント

そうなんですよね。

意外と水が好きな馬が多いみたいですよ。
去年、毎日王冠の追い切りを美浦トレセンに見学に行った時に
プール調教を見ました。泳ぐと馬は側対歩になるんです。
で、プールから上がるとまた普通の歩きに戻るんで
躓いちゃう馬が多いらしいですよ。

おがわさん

怖がるのもいますが好きなのもいますねー。
水溜りみつけるとまえかきしてジャブジャブ
遊んでる馬もいますね。
やっぱり水というか温水につかると馬も
きもちいいのかなぁーなんて昨日思ってました。
「馬かき」は側対歩なんですね!びっくりです。

馬の温泉は是非いきたい場所のひとつです。お馬さんも、やっぱり気持ちがいいみたいですねえ~それに比してプール調教は嫌いな子もいるらしいですが、お馬の顔は鼻の穴全開で相当チャーミング。映画「ワイルドブラック」(でしたっけ?)で男の子が水の中で乗ろうとしているところで馬かきが出てきますよね!

ナミさん

馬の温泉のリハビリ施設、私も興味あります。
嫌いな子はやっぱり嫌いで暴れると
なかなか危険みたいですね。ワイルドブラック
私も大好きな映画でDVD持ってます♪
あれでも海を馬かきしてるシーンがありますね。
それを水中から撮影してるシーンもありました。
今度側対歩かよく観察してみます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。